読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喧嘩ばかりしてました

父と

顔をあわせると喧嘩

二人とも頑固だからかもしれない

うちに来る職人さんや 大工さん親戚の人近所の人に

「じゅんちゃんが男だったら 家を継いだらよかったのにね

兄弟で一番向いてるやろ」と言われ続けてました

なんでそんな事を言われるのかな

って ずっと不思議で

昨日弟(長男)にそのことを話すと

「俺はそんなこと 一度も言われたことがない 冗談でも言われてない」

と 言っていたので驚いた

争議の時のスライド用に父の写真を探してて見つけた

若いころの写真

右から2番目が父

めっちゃ爽やかでイケメンではないかー

映画スターみたいだ (娘の欲目かもだけど

お通夜の時の スライド写真を見た営業マンは

この写真を見て「すごくいい体をしている」と褒め称え

同時に流れた私の結婚式の写真を見た王子は

「あれは本当にまるじゅんさん? 信じられない」と

ワタクシの可憐なウェディングドレス姿(笑)が

別人としか思えないと 何度も何度も繰り返して見ていた(汗

営業マンは一目見て「昔のまるじゅんさんだ!」と言ったらしいのに

今日も「今も信じられません」と言ってた

み・・・見る影もないのだなタブン

お通夜葬儀三日供養が終わったところで

ワタクシの繊細な?糸が切れてしまいまして

熱が出て寝込んでしまい 三日参りには行けず

そのまま一日寝込んで今朝 やっと熱が下がり職場復帰

仕事がたまってて困ってるのは分かっているので

一日で出来るとこまで進めて

金曜日また 休みをいただきました

初七日なので

供養はもちろんだけど 父のお膳を作らないといけない

しばらく忙しい日が続きます

父は生前

「やりたいことは全部やった

夢は全部叶えた

遣り残したことはなにもない」

と言っていたので くいのない人生だったと思う

私はそう言える人生をおくれるのか?

こんな時ですが 展示会は始まってます

搬入のみで 展示は全部友達がやってくれました

感謝!

お誘いを受けたので

4月にまた この場所で展示会です