読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保釈中に再び強姦、被告に懲役4年6カ月判決

こういう記事を見る度に、まず裁判官の知識が無いと思ってしまいます。

「法を守る意識の低下」と言いますが、性犯罪はその性癖から来る側面と、すでに精神病の一種であると認識できていない。

つまり、日本の司法側でどうこうできる問題ではなく、アメリカのような性犯罪者に対する姿勢を真似るような議論が必要ではないでしょうか?

もちろん、性犯罪者を精神病だからと擁護する気は一切ありません。

治せない精神病なのですから、終身的な監視が必要だと言うことです。

よくこう言った議論で犯罪者側の人権に懸念する人がいますが、一度被害者の人権を踏みにじっているわけですから、真面目に生活している人よりも人権が低くなるのは当然の結果だと思いますね。

ちょっと今回は文章の流れが変ですみません。

■保釈中に再び強姦、被告に懲役4年6カ月判決 東京地裁

(朝日新聞デジタル - 03月21日 14:06)