読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜別れ離れ〜

ふっと気づけば

いつも隣にいる君は居ない

いつもいた場所に君は居ない

突然の別れに涙も出ないくらい

最後の言葉は『また後で…』

いつもなら見上げる空すら

見上げる気にならない

だって君を思い出すから

離れ離れになって気づく

君への愛情

居なくなって気づく

君の僕への思い

他の人の日常は何も変わらない

毎日通るおじさん

ジョギングをするお姉さん

なぜ僕だけこんなことにと

呆然とベンチに座ってる

突然の別れに言葉にならない

蘇る君との日々

思い返される君の笑顔

隣にもう君が居ないから

手も繋げない

君は今笑えてますか?