読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン(東京オペラシティコンサートホール)2017年04月17日(月)

ベートーヴェン:「コリオラン」序曲ハ短調 Op.62

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番ト長調 Op.58(Pf:金子三勇士)

モーツァルト交響曲第35番ニ長調 K385「ハフナー」

シューベルト交響曲第6番ハ長調 D589

アンコール

J.シュトラウス?:ワルツ「美しく青きドナウ

コンマス:フォルクハルト・シュトイデ

トヨタ冠のオケ”トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン”の公演。

サントリーホールが改装工事中なので、東京オペラシティコンサートホールの公演になった。

古典学派はピリオド奏法が主流の中、貴重な公演。いつもウィーン・フィル室内楽団として聴いている。

指揮者無しの演奏なので、テンポを烈しく動かすことはできない。

金子三勇士はゆったりとした演奏。ffで靴を床に叩きつけ、ノイズになった。

シューベルトの”交響曲第6番”はあまり演奏されない。第4楽章がチャーミングだった。

美しく青きドナウ”はゆったりだった。