読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タワーリング・インフェルノ

タワーリング・インフェルノ(1974米)

ワーナー・ブラザーズ シネマ フェスティバル

新文芸坐にて

 最近ではトントお目にかからないが、以前はよくテレビ放送されていたもんだ。

 で、尺と左右を切られたテレビ放送版は観たコトあっても、銀幕で観たコトないなぁと気付いた訳よ。

 ならばこの機会を逃す手はない。

 そんな訳で。

 いやぁ、ヤッパリ生はイイw(CGの作り物映像ではないってコト)

 迫力が違う。

 いま観ると、ミニチュアと合成がチョット残念に感じるが、それを差し引いても凄い映画。

 ストーリーは全然違うけど、「ポセイドン・アドベンチャー」と同じ“匂い”を感じる。

 人の傲慢とか、技術に対する過信とか。

 反省してるか、人類?

 してねぇよなぁ〜。

iPhoneから送信