読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復帰戦☆

(0時を過ぎてしまったので、1日戻して読んで下さい)

昨日は事前に聞いていた通り全体としてはLevelも低めだった為、今日が標準にもしていた復帰戦。軽度の肉離れだと『日常生活に支障がなくなる』目安が2週間程度、Sports復帰は3週間位が目安→今日で丁度2週間→ひとまず圧痛はなかったので

第1Roundは初対面を含め普段と数名違ったメンバーが参加(女性も5人と多め・試合時チーム変更あり)。全体のアップと3vs2に参加、3vs3は(ここで一応程々にしたつもり)。パスカットやミドルシュート成功もありましたが、『それ行け』パス中心のレイアップが殆どで4本は確実(内、1本はリバウンドからのフォロー。その他1本あったかもしれません)という、こんな時に限って・・・というのは一瞬で、最後まで継続出来た事で嬉しさと安心感みたいな気持ちの方が大きかったですね久々に同チームとなった代表との連携や初対面含む数名のメンバーと話も出来て良かったです

第2Roundは(女性3人・チーム変更あり)多分全員会った事のあるメンバーだと思いますが・・・第1Roundより広めの体育館&ここでもこんな時に限って、まさかの10人→11人→12人→10人と普段より少なく殆ど交代休憩なし&(私から見た感じでは)平均年齢高めながら、早退したガチ要素が特に強い若者2人(身長も高め・パス等Speed全般の速さ・個人Play多め)等が参加していた事で全体的にヒートアップ、普段以上どころか大会に参加して強豪チームと対戦している様な気分・Speed展開に当然、その分負担も、パスやシュート自体も少なく、且つ途中から肉離れ以外の筋肉疲労部分にまで少しずつ痛みが出てきた影響もあり、ミドルシュート・レイアップ2本ずつ位とあまり結果は残せずただ、今回も(日記:御報告4-1の)彼が遅れて参加。同チームor一緒にが出来た事でひとまず参加して良かったと思えました。

どちらも体が温まっている時に軽くマッサージはしていたんですが・・・

(余談)

https://news.yahoo.co.jp/feature/591

日本界のレジェンド、(年上ですが)彼の好きで続けている訳ではないといった言葉には凄く驚きましたが、私の場合はガチ試合はありませんが準備に時間が掛かる(練習後のケアもそうだと思います)等、共感出来るものが複数ありました。

で上を目指す事は自分の為でもありますが、それ以外に第2Roundのド素人時代から御世話になっている彼や第1Round代表や遠征先で知り合った彼その他、彼等も息抜き目的として参加している部分もあるとはいえ、自分程度のLevelにも協力してくれるベテラン・大ベテランを中心とする経験者達、参加してくれている・くれた代表・チームがあってこそ、今日(こんにち)の自分があるので、彼等がいる時は特に少しでも上達した・彼等に対して(も)+になるものを与える事が出来る様な自分を見せられる様にと大抵の場合は気力が・します。Levelは全く違っても、レジェンドよりも多くの・大きな各差+多くの・大きな負担や故障を背負い・抱えながらも、(何年も目に焼き付きつけてきた)このStyleのPlayを出来る限りは継続(維持)しようとしている訳ですから。