読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢分析

高倉健さんに英語を教わった。

点数が良く、「君を推薦しよう」。

早稲田大学に転校、「これであれこれ優位になる」。

うれしさいっぱい。

が。

現実には受けてないし、行きたいとも思ってなかった。

強がりじゃない証拠に浪人してない、同級は青山学院、早稲田人気高かったから自分は拒絶感たっぷりだったし。

けれど。夢の中じゃ喜んでる自分。しかも念願かなった感まである。

潜在意識が出たのか。

思い当たる節は。

昨日、納税通知が。これは現実のできごと。

組閣するたび、特定学閥ばかり勢揃い。ならば阻害されてる奴らは税金奴隷階級。

依存層に入りたい、と心奥で願ってたのか?

いや、奥じゃなくて目が覚めてる間も寝てても苦しめられてる。国家的詐欺に。

だったら立法のみならず司法も官僚も仕切ってる東大願望のはず。

国立なんて入っても数字他ついてけないから志望もしてなかったけど。フリーパス、裏口でも断ったろうし。

で気がついた。

夢と心の屋上屋。

心理学が言う

「潜在意識」さえ本当の本心、最奥にあらず。

無意識多重構造。

一層目はウソをつく。

催眠術が効かない人もいるし。

宇宙は十次元だってーし。

じゃあ健さんの英語は何次元?

英語落第、補習で放課後、五時限目になります。