読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじて尊敬

ゴールデンウィークの真っ只中でもあった先週の土曜日、中耳炎の様子を知りたいため病院に連れて行こうかと思ったのだが、果たしてやっているのだろうか、と見てみると、やっていた。

個人病院である、休もうと思ったら休んでいいだろうに開けている。もう、稼ぎが目的じゃないよね、完全に。

「連休中、たくさんの患者さんがいるに違いない、僕が助けなきゃ!」

という想いなんだろう。

底辺に近い人間である俺からするとやっぱり理解できないところであります。どんだけ高尚なんだよ、と。黙って遊んでる方がよっぽど楽しいじゃん、と。

ホント凄いです、賢いし高尚だし、俺にはムリ。

そもそも最近思うのが、「毎日病人見て嫌になってこないのかねー」ということ。会社勤めで比較的変化のある仕事をしている俺でも「あー、別のことやりたい」って思うんだが、毎日目や耳や口の中見て。中には「これくらいで来てんじゃねーよ」って患者もいるんだろうなとか勝手に想像しちゃいます。

「あー、あと何人分の耳を見なきゃないのかー」

と思ってるんじゃないかなーとか。

病院が休みの時は大学病院行ったり学会行ったりなど、休みじゃない時も多いようだし、ホント凄いっす、医者。

なれないけどなりたくない職業っすね。

今の会社も辞めたいけど。